UR-U(ユアユニ)活動支援金制度について

最終更新: 6月9日


「もっといろんな人と会ってみたい」

「もといろんなイベントに参加したい」


しかし、遠方の方と会うには交通費もかかります。また、各UR-Uコミュニティ企画のイベントやUR-U主催のイベントなどに「全部出たい!」けどなかなか金銭的な理由でできない方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回UR-Uではそういった積極的に学びや交流を深めたい方へ「活動支援金制度」をご紹介させてていただきます。


こちらの記事では紹介制度の詳細を記載します。


✔︎この記事に書いてあること

❶活動支援金について

❷UR-Uアウトプットブログ活動支援制度

❸参加方法

❹活動支援金制度実施の理由

❺支援金制度参加のメリット

❻活動支援金制度参加ルール

❼よくある質問



活動支援金について

まずは活動支援金制度に関しての概要をご説明します。

【制度の目的】 URU活動支援金制度はお金儲けを目的とした制度ではございません。シンプルに生徒同士の活動やご自身のアウトプットのための利用を目的としています。

【活動支援金額】

活動支援金は、ご紹介された生徒様が入会している限り毎月2,000円の支援金を支給します。振込時に支援金合計から1000円の事務手数料が引かれますが、こちらは紹介人数に関わらず一律ですのでご安心ください。

【制度参加資格】

ご自身が必ずURU入学プランに参加しており、且つ活動支援金制度に申し込みを行い審査を通過された方。 【支援金発生条件】

ご紹介者が申込月の翌月00:00分時点に在籍していること。その他授業料が未払いなどが発生している生徒様からの支援金は発生致しません。 (例) 1月15日に入学し1月31日に解約→1月分対象外

(例) 1月15日に入学し2月1日に解約→1月分対象


UR-Uアウトプットブログ活動支援制度

UR-Uの紹介や体験した内容の記事を作成し、ご自身のHPで公開していただき、専用フォームより記事を提出していただいた方には、1記事あたり1000円の支援金を支給します。専用フォームに関しては、活動支援金制度登録者のみにご連絡させていただきます。


ご自身のUR-Uでの体験談やUR-Uでの学びを記事にして、生徒同士の交流を深めてください。


記事を作成する際には、注意事項を確認してください。注意事項に沿わない内容の場合、支援金が支給されない場合もございますので、ご注意ください。


【注意事項】

・WEEKLY動画をそのまま文字起こしするだけのアウトプット記事は禁止

・UR-Uの紹介や体験した内容の記事

・文字数3000文字以上

・UR-Uを否定するような内容は控えてください。

・noteではなく、WordPressなどで書くことをおすすめします。

・過去記事ではなく、活動支援金登録後の記事に限ります。


ブログの書き方がわからない、、、そんな人を下記記事を一度ご覧ください。

驚くほど簡単に記事がかけるようになります。


【ブログ記事の書き方】効率的に3,000文字のブログ記事を書く方法



3分で参加できます

❶【参加申込】 WEB版UR-Uにログイン「活動支援金を確認する」から審査フォームから申込完了してください。※審査に最短1〜3営業日頂きます


申込に必要なもの

・氏名、現住所

・本人確認書類の写し(運転免許書、マイナンバーカードなど)

・振込先銀行口座(ゆうちょ銀行以外/※口座名と申込者が同様である必要あり) ❷【ログイン】 審査完了後メールが届くのでURUページにログイン(ログインページ)支援金が発生した場合に振込まれる口座登録を「各種編集・設定」から すぐに行ってください。口座登録がない場合などの遡っての振込はできません。

❸【ご紹介方法】 専用URLをコピーしてブログに添付したり、友達に共有したりするだけです。アウトプット用のブログに添付したり、InstagramやTwitterにリンクを貼ってみましょう。 ❹【支援金確認】 専用URLから入学されると、活動支援金確認ページに記載されます


活動支援金制度実施の理由

URU活動支援金制度に参加する皆様には、URU運営がなぜこの支援金制度を実施するのかを理解してから参加してください。


本制度は、他のオンラインサロン/スクール/大学でも同様に実施されている、活動支援金制度と仕組み/目的はほぼ一緒です。例えば、某有名オンラインサロンの場合、各エリア別で支部を設け、地方での活動の活性化を目的に支援金の支給がされております。また、大学/高校などでも部活動や同好会の活動に対して支援金を支給されている学校も多く存在します。


URU生は日々朝カフェに集まり勉強会をしたり、自分達でイベントを企画したり、ブログやサイト制作に挑戦してみたりと様々な「アウトプット」を行っています。そういった生徒がより行動に移せるように資金面での支援を行い、URUコミュニティの価値を高めていただけるように当制度を設定しております。

<ご注意>

URU活動支援金制度は、お金儲けを目的とした活動を禁止しております。過度な勧誘行為や不特定人への紹介行為などは固く禁止しております。



支援金制度参加のメリット

アウトプットのクオリティ向上!

現在UR-Uでは毎日のように講義LIVEが行われ、新学部も続々創設されています。インプットとはアウトプットすることで初めてインプットになります。しかし、講義の内容をそのままブログなどに転記するだけではアウトプットとしては物足りません。

ラーニングピラミットをご存知でしょうか?「人に教える」ことを通してアウトプットすることが最も学習定着率と効率のいいインプット方法です。「教える」ということは読者の反応を見ることでアウトプットのクオリティを向上させることができます。その方法として「紹介制度」を応用することができます。

例えばアウトプットしているブログを見て「UR-Uに興味が沸いた!」や「入学してみたくなった!」という方がいればそれはあなたのアウトプットが読者に届いたということです。そのようなアウトプットをするにはやはり読者目線になって発信する必要があります。


自分の紹介者IDをブログに載せておけばアウトプットブログのコンバージョンを図ることができます。そういった数字を確認しながらアウトプットを継続することでアウトプットの質が向上し、ひいては効率のいいインプットにも繋がります。


活動範囲が広がる!

自分の知識や視野を広げるためには人と会うということが重要です。しかし人と会うにも交通費やカフェ代などお金がかかります。また、遠方の方にお会いする場合はさらにお金がかかります。しかし、UR-Uの中には積極的に人と会うことで自分の視野や可能性を広げたいと考えている方がたくさんいらっしゃいます。

そんな方の背中を押すためにも紹介制度があります。アウトプットすることで支援金が支払われればその支援金で全国各地いろんな場所に行って空いたい人に会うことができるのです。紹介者制度に参加することでアウトプットのクオリティ向上や、自分の行動範囲を広げ、可能性を広げることができるようになります。



活動支援金制度参加ルール


ここでは、UR-U活動支援金のルールを記載します。


【UR-U活動支援金制度参加資格】

・UR-U 入学プランの現役生徒であること

※退会、決済滞納者の場合は、権利が自動消滅します。


【Web上発信OKの内容】

・UR-Uで学んだ事の体験談/変化した自分について

・UR-Uで学んだ事を自分の言葉でアウトプットした内容

・UR-Uの公式YouTubeに一般公開されているコンテンツ内容

※有料限定動画リンクの転載は禁止です。


【禁止ルール】

・UR-U限定コンテンツの内容転載/転記/資料共有

・UR-U限定コミュニティの内容/スクリーンショット

・UR-Uへの過度な勧誘活動

・UR-U公式が非公式情報/虚偽内容を伝えた紹介行為

・不特定人に不安を煽る紹介行為

・不特定人への連絡行為

※面識の無いUR-UのFBコミュ(地方コミュ)に新規参加したメンバー、体験プラン入学者への直接連絡。 SNSでのランダム連絡

・活動支援金を紹介者へ還元する行為(リベート・キックバック・バックマージン

・UR-U入会後の紹介者への過度な囲い込み活動

・UR-U運営に迷惑/不正報告がされた行為。

・再入学者への紹介IDを入れての入学行為。

・自分に対しての紹介行為。(自己アフィリエイト)

・その他、UR-U運営が不適切だと判断した行為。



✔︎よくある質問

紹介者が招待IDを入力し忘れてUR-Uに入学しました。あとから紐付けはできますか?

→紹介IDの後付け作業は、いかなる理由があっても一切受けれません。予めご了承ください。


口座情報を変更したいのですが、どうすればいいですか?

→原則として変更できません。申込時の銀行口座に振込手続き行います。※申し込み時、口座情報に不備がないように十分にご注意ください。


UR-Uを退会すると活動支援金はどうなりますか?

→UR-U入学プランに退会されますと、自動的に本制度への参加資格が消失します。また、決済失敗や決済滞納が続いた場合も自動退会となりますため、ご注意ください。


「活動支援金を確認する」が表示されないのは、なぜですか?

→決済失敗、または退会申請済みの生徒様は、本制度対象外になるため表示されません。決済失敗が一定期間続くと強制退会及、本制度に再参加できなくなりますので、早急に決済を完了させてください。

6,519回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示