投資を始める前に必須の三種の神器【チート資料】

最終更新: 7月16日


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。


「投資を始めたいけど、何からはじめていいかわからない...」

「人生100年時代。今後お金のことどうしたらいいんだろう...」


2019年老後2000万円問題が話題になり、会社に守ってもらう時代は終わりを迎えようとしています。


老後に備えていくら貯金すれば良いんだろう?

その計算は無意味です。


結局いくら貯金しても、時代とともに必要な金額は変わっていき、これからは年金に頼れない時代になります。それを見据えて、まずは所得を上げ、投資をしていく必要があります。


例えばスポーツを始めるとき、いきなりすぐに試合を始めますか?必ず練習をしてから試合に挑むと思います。


しかし、投資で練習してから始める人はかなり少ないです。「あの人が言っていたから、ここの株を買ってみよう」など周りに流され、結局投資で失敗してしまいます。自分なりの指標を持たなければ安定的な投資など不可能です。


自分で稼いだ大切なお金を預けるとしたら、見ず知らずの人か信用できる人どちらに預けたいですか?信用できる人ではないでしょうか。


自分が投資先として選ぶものを適当に選ぶのではなく、しっかりとした知識と自分なりのロジックやシナリオを持って投資をして、はじめて安定的な投資ができます。


今回は、投資を始める前に身につけるべき三種の神器をご紹介します。これからの時代に生き残るための知識を、身につけていきましょう。

記事掲載

❶『三種の神器』とは?

❷数値を入れるだけ『三種の神器』チート資料

『三種の神器』とは?

投資を始める前に身につけるべき『三種の神器』は、以下の3つです。


①お金の年表(ライフイベント)

②収支表(家計簿)

③資産と負債表


上記の3つを聞いたことがある人も、そんなこと知っているよと思っている人もいるかもしれませんが、できていない人が多く、これを理解しないで今後の人生を生きていくことは、とても危険です。海の真ん中に、コンパスや地図、食料を持たずに漂流しているようなものです。


『三種の神器』を身につけ正しく使えば、自分が目指す方向が見えてきます。


『三種の神器』をひとつづつ解説します。


①お金の年表(ライフイベント)

まずはじめに必要なのが、お金の年表です。


自分が将来いくら必要かわかっていますか?


人生には様々なライフイベントが存在します。家を購入したり、結婚したり、子供が生まれたり。自分の人生に必要な金額を把握しなければ、自分がいくら稼がなければいけないのかがわかりません。


ライフイベントを一通り書き出して、それに対してどれくらいのお金が必要なのかを明確にしておけば、これからいくら稼がなければいけないのかが見えてきます。そうすることにより、今の収入や職業でいいのか、副業をはじめなければいけないのか、今後の人生の目標を立てることができます。


②収支表(家計簿)

毎月いくら使っているか明確になっていますか?先ほどのライフイベントには、食費などの生活費は全く含まれていません。


毎月いくら入って、いくら出ていくのかを把握しておかなければ、投資などもってのほかです。投資をするためにも収入と支出のバランスをみないと、今月いくら自分が投資に回せるのかがわかりません。


また、毎月の支出を再確認することで、どこに無駄遣いをしているのかがわかり、さらにはお金の理解力も上がります。


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。


③資産と負債表

持ち家や車が資産だと思っていませんか?毎月お金を産み出してくれるものしか、資産にはなりません。それは負債です。


家も毎月の賃貸収入を産み出してくれるものだけが、資産になるのです。


ほとんどの人が負債の方が多いのではないでしょうか。しかし、これからの時代、資産を構築していかなければ、人生100年時代を生き抜くことは、かなり厳しくなります。



ここまで三種の神器を紹介してきましたが、皆さんはしっかりと三種の神器を使いこなせていましたか?現実を見て


ライフイベントにかかる金額はあくまでも目安で、もっといい暮らしがしたいと思えば、それ以上にお金がかかってきます。


しかし、それを明確にすることにより、今のままではダメなことがわかれば、今から改善できます。誰でも今この瞬間が一番若いです。今から改善していけば、将来自分が望む暮らしができます。


知識への投資が一番のリターンを産んでくれます。まずは三種の神器を手に入れて、これから身につけるべき事、やらなければいけないことを把握しましょう。

数値を入れるだけ『三種の神器』チート資料

「自分でそれぞれの表を作ってまとめるのが面倒くさい...」


そんな人のために、自分に当てはまる数値を入れるだけで、誰でも簡単に『三種の神器』を把握できるチート資料をご用意しました。

これより先は、UR-Uアプリのタイムライン投稿にある「チート資料」よりご確認いただけます。


他にもアイデアを無限に出すためのチート資料や、潰れないお店を作るための分析資料など、40以上のチート資料があります。普段3時間かかっていた仕事も30分で終わらせて定時帰宅。上司からの評価も上がって、給料アップしたり。ぜひチート資料を活用して、自分の好きなことをする時間を増やしてください。


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。

132回の閲覧0件のコメント