シートを埋めるだけ!営業スキルが爆上がり【チート資料】

最終更新: 7月16日


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。


「営業って何すればいいの...?」

「営業の時、いつも言葉に詰まってしまう...」

「どんな順序で成約まで進めればいいんだろう...」


営業スキルはどの業界でも必須です。供給過剰時代になり、商品の品質の差がなくなってきています。そこで問われるのが『営業力』。さらには、個人の時代になり副業で自分のサービスを販売する時に営業力がないと、いくらサービスが良くても全く売れません。


今回は営業に必須の事前準備話と、営業スキルが簡単に上がるチート資料を配布します。

記事掲載

❶個人時代に必須のスキル

❷営業を始める前に必要な3つのこと

❸「シートを埋めるだけ!営業スキルが爆上がり」チート資料配布

❶個人時代に必須のスキル

右も左もわからない状態で営業をしても全く売れず、何度も断られた経験はありませんか?


営業終わりに会社に帰っても成果を報告できず、上司に怒られてばかり。翌日もまた同じように営業して、クライアントにも怒られる日々。


なぜ営業をしても売れないのか?

それは、営業の正しい順序を知らないからです。


闇雲に営業を始めるのではなく、しっかりと正しい順序を知ってから営業をすると、今までとは比べ物にならないほど成約率が上がります。


個人の時代と言われ、自分で物を売らないといけない時代になってきています。いざと言う時に備えるためにも、営業スキルを今のうちから身につけておかなければいけません。


また、営業スキルは商品販売だけに必要なスキルではありません。上司へのプレゼン、副業を始める時のクライアントとのコミュニケーションなど、さまざまな場面で営業スキルが必要になります。営業スキルが身につけば、自分の給料の交渉をすることもできます。


しっかりとしたスキルを身につければ、緊張する場面でも本来の力を発揮できて、成約立を上げることができます。


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。


❷営業を始める前に必要な3つのこと

いきなり営業をしても、全く契約が取れません。それは準備不足が原因です。営業は準備が8割と言われるほど、事前準備が大切です。


例えば野球を初めてする時に、練習もせずいきなりバッターボックスに立ちますか?必ず素振りやバッティングセンターなどで練習したり、チームメイトと練習をしてからバッターボックスに立つと思います。


営業も同じです。いきなり営業をして成約できる人はいません。営業ができる人は、必ずと言っていいほど事前準備をしています。


営業を始める前にやらなければいけない事前準備は3つです...

これより先は、UR-Uアプリのタイムライン投稿にある「チート資料」よりご確認いただけます。


他にもアイデアを無限に出すためのチート資料や、潰れないお店を作るための分析資料など、40以上のチート資料があります。普段3時間かかっていた仕事も30分で終わらせて定時帰宅。上司からの評価も上がって、給料アップしたり。ぜひチート資料を活用して、自分の好きなことをする時間を増やしてください。


▼言い訳できない環境

UR-U入学は【こちら

体験入学は【こちら】(※8月9日まで無料)

※体験入学でもチート資料は入手できます。

154回の閲覧0件のコメント