結局、UR-Uに入学すると何が変わるの?【現役UR-U生&UR-U講師が教えます】

更新日:2021年7月27日


UR-Uに入学すると何が変わる?

「UR-Uに入学すると何が変わるの?」

「実際にどんなことが学べるの?」

「どんなスキルが身に付くの?」

「今の生活や環境がどう変わるの?」


UR-Uに入学しようと思っているけど具体的にどんな事が学べて、どんなスキルが身に付くの?わかります。「アプリ1つでビジネスに必要なスキルが全て学べる」というもののビジネスに必要なスキルって?ってなりますよね、、笑



僕も入学する前は具体的にどんなことが学べるんだろう?と思っていました笑。


そこでこちらの記事では「UR-Uに入学したら何が学べて、何が変わるのか」についてUR-Uに入学して1年が経過し、現在はUR-U運営に参画している僕が解説していきます!実際に僕がアウトプットした事で変化した点なども合わせて書いていきたいと思います!


この記事を読んでわかること!

・UR-Uで具体的に学べることがわかる

・UR-Uで具体的に何が変わるかわかる

・UR-Uで何からすればいいかがわかる



記載事項

❶UR-Uで何が学べるの?

❷具体的にどんなスキルが身につく?

❸具体的にどんな事が変わる?

❹わかりやすさが継続の秘訣!

❺入学したら何から学べば?

❻環境を変えたUR-U生

❼最も成功する投資とは?

❽まずは無料体験から!


❶UR-Uで何が学べるの?

UR-Uで何が学べるの?

結論UR-Uで学べることは大きく分けて2つあります!「攻めるスキル」と「守るスキル」です。それぞれ説明します!


攻めるスキル:売上をあげるスキル。マーケティングや営業スキルなど。自分のお店やサービスに集客するスキルや、営業で自社や自分の商品を販売するスキル。また、市場を分析したり、他店や他社に負けない強みを発見するなど現代では必須のスキルです。


守るスキル:財務や会計、規約や契約などのスキルです。会社の利益や売上を守るためのスキルがなければ必要以上に税金を払ったり、黒字倒産などのリスクがあります。攻めるスキルと同じくらい守るスキルも必要です。


マーケティングとは?

UR-Uでこの2つが主に学べますが、攻めるスキルで言えば特に「マーケティングスキル」が身につきます。お店への集客スキルや、企画設計スキル、商品開発スキルなど商品企画から集客、販売などのスキルが一貫して身につきます。


守るスキルで言えば特に財務(PLやBSなどの会計スキル)や税務スキルが身につきます。どちらも経営者になるためには必要なスキルです。会社員の方やフリーランスの方でも、このスキルが身につくことで企業の財務状況がわかるようになるので、投資活動もできるようになります。


※UR-Uでは最短でスキルを身に付けたい方の為にスキルアップキャンプを定期開催してします!詳細はコチラ!



❷具体的にどんなスキルが身に付くの?

次に具体的にどんな時にどんな問題が解決するスキルが身につくのかをご説明します!


攻めるスキルって何?

ビジネスマン必須スキルとは?

・売上を上げるために市場を分析するスキル(SWOT分析、4C分析など)

・お金を使わない集客方法(行動マーケティング、ブランディング戦略など)

・他店との差別化につながるスキル(USP、セールススキル、CVPなど)

・中小企業でも大企業に勝つためのスキル(SNS運用、クオリティマーケティング)

・WEBを使ってビジネスを運用するスキル(SEO、MEO、YouTube運用)


などのスキルが身につきます。上司に「明日までに〇〇店の売上改善策まとめておいて」なんて言われても大丈夫です。むしろ学ばない上司によりあなたの方がビジネス戦闘力が高い人材になれます。


フリーランスや個人事業主の方でも大企業に勝てる戦略や、集客方法ができるようになりますし、広告費を一切使うことなく、集客できるスキルも身につきます。「攻めるスキル」を身につけることによってあたなは会社員でもフリーランスでも売上を上げることができるようになります。


守るスキルって何?

経営者に最も必要なスキルとは?

・お金の流れがわかるスキル(CF、PL、BSなど)

・生涯で得られる利益が何千万〜何億変わるスキル

・正しい税金の知識とスキル(財務、税務、会計)

・起業するなら知っておくべきお金のスキル


などのスキルが身につきます。例えば普段当たり前のように払っている税金。実は知識がある人とない人では何千〜何億円と支払う金額が変わってくるんです。また、お金の流れを読むスキル。あなたは自分の会社の貸借対照表は読めますか?そもそも貸借対照表という言葉を知っていますか?これらの知識を知っていれば0円で起業することも可能です。


※スキルを学ぶ講義LIVEはコチラ


❸具体的にどんなことが変わるの?

起業するために必要なスキルとは?

「攻めるスキル」「守るスキル」が身につくのはわかったけどでもそれでどんなことが変わるの?と思われる方もいらっしゃると思います!具体例をお話ししていきたいと思います!


例えば「転職したい」と思っている人」。今の仕事が嫌で仕方ない。毎週月曜日が来ると鬱になるくらい嫌。でも自分にはスキルもないし、どこも自分なんて雇ってくれない。そんな方でもSNS運用スキルやマーケティングスキルを身につけることでフォロワーを集めて、副業を初めて本業を辞めることも可能です。


転職したいなら発信するべき!

実際に僕は前職で居酒屋店長をしていました。転職したいと思っていてもスキルがなかったし資格も持っていなかったので、どこも雇ってくれないだろうなーと思ってましたね。しかしUR-Uで学んだことを応用してSNSを始めてみたんです。そしてSNS運用のコンサルを始めてみたら本業の3ヶ月分くらいの収入を得る事ができました。


結果的に僕は居酒屋の店長を辞めて、今ではPC一台でどこでも仕事ができるようになったんです。



スキルがあれば初期費用が0で起業できる?

また、「起業したいと思っている大学生」。起業するにはお金が必要だと思っている方がたくさんいます。それは半分正解で半分間違い。正しくは「知識がない人が起業するとお金がかかる」です。例えば飲食店であればHP制作、名刺作成などを外注し、物件を借りて、内装費を払って、家賃を毎月払う。


しかしこれらは知識があれば0円で起業することができます。HP制作はWixで無料で作る事ができます。名刺もデザインスキルがあれば自分で作る事ができます。物件に関しては「時間貸し」の飲食店と交渉して売上から家賃を支払えば初期投資は0円です。


職場でアウトプットすることで年収アップも...?

さらには「給料を上げたいと思っている会社員」。営業の契約件数増加や作業時間の効率化。さらにはマネジメント。実際にUR-Uの知識をアウトプットして営業をしたら契約件数が向上し、インセンティブが上がって給料が上がったということもありました。また、マネジメントスキルを評価されて役職があがったなどの生徒もいます。


UR-Uにはこれらの事例を実現する講義内容を揃えています。


※UR-Uのコンテンツ詳細はコチラ


❹わかりやすさが継続の秘訣!
ビジネススキルを誰にでもわかりやすく解説!

しかしビジネススキルって難しそうですよね...。「マーケティング」と聞くだけでも難しそうですし、SWOT分析とかCVPとかBS、CF、PL?英語ばっかりでよくわからない...。しかしUR-Uではそんな心配は必要ありません。


なぜならUR-Uの講義基準は「おばあちゃんでもわかる」だからです。マーケティングや財務、会計など、難しそうでたくさんの人が挫折してきた知識をおばあちゃんでもわかるように講義を行っています。



また、「講義」や「授業」というと堅苦しいイメージがありますが、UR-Uでは「3分に1回笑いを!」というコンセプトで講義をしています!人間はつまらない事を継続できない生き物です...。僕たちはそれをよく理解しています。なぜなら僕たちがそうだったからです。


専門用語をたくさん使ったオンライン講義、無表情で講義を続けるセミナー、経済論や概念を語る大学の講義。そういった「つまらない学び」を僕たちも体験したからこそ「3分に1回笑いを」というコンセプトが生まれました。


難しそうな事は簡単かつシンプルに。おもしろい講義をする。それができなかった講義は全て撮影し直しています。


「今までもできなかった」が「これからはできる」に変わります。


難しくて、つまらない学びは卒業しましょう。


※UR-Uのコンテンツに関してはコチラ


❺入学したら何から学べば?

とはいえUR-Uではたくさんの学びとたくさんのコンテンツが存在します。なので「まずはこの講義を受講するべき!」という講義をお伝えします!。UR-Uに入学し、アプリをダウンロードしたらまずは【MUPビジネス基礎学部】の動画を視聴しましょう。


ビジネススキルには基礎があります。基礎のスキルがなければどれだけ応用スキルを身につけたとしても実践することはできません。例えば応用スキルとして株式投資を実践しようと思っても基礎のPL、BSを読む事ができなれば投資はギャンブルになってしまいます。


時間がないから続かない?だから基礎が重要です

また、ほとんどの人が「時間がない」や「忙しい」という理由で学びを継続する事ができません。そのためスケジュールを管理するスキルや効率のいいインプットの方法も基礎スキルとして必要なスキルです。


【MUPビジネス基礎学部】ではそういったビジネスにおける基礎的なスキルを全て学ぶことができます。まずはMUPビジネス基礎学部の講義を閲覧し、テストを実行したのち自分が必要とする学部の講義を受講していきましょう!


※新入生の方がやるべきこと