【オススメ学部3選!】UR-U新入生はこれを見ろ!【現役UR-U生、講師が語る】


新入生必見!入学後に見るべき動画3選!

「コンテンツが多すぎて何からすれば...」

「どんな順番で学べばイイか教えて...」

「どんな感じでアウトプットすれば...」


UR-Uは「アプリ1つでビジネスに必要なスキルが全て学べる」オンラインスクールです。複数のオンラインスクールに登録する必要もなければ、大量の本を持ち運ぶ必要はありません。しかし何から学べばイイかわからないという悩みを抱えた方もいるのでは...?


※UR-Uについての詳細はコチラ


と、思ったので現役UR-U生であり、講師でもあり、運営でもある僕が入学したばかりのあなたへ「新入学生にオススメの学部3選」をご紹介します!


【この記事を書いてる人】

高村大樹:UR-U講師/運営

2020年12月UR-U入学しました!

当時は居酒屋で店長をしていましたがUR-Uでの学びをアウトプットしていたらInstagramを運用して会社をやめてました!今はUR-Uの運営と講師をしています!現役のUR-U生であり、講師であり運営という外側と内側からの視点で発信していきます!


ーーーーー


僕が入学した時にはすでに多くのコンテンツがありました。しかし現在では当時の比にならないくらい多くの「学び」が揃っています。でも大丈夫です。僕の1年間の経験と、実際にアウトプットを繰り返した経験を駆使して新入生の方に「まずはこれをやってください!!」というコンテンツをわかりやすく解説していきたいと思います!



この記事でわかること

・新入生がどんな動画を見るべきか理解できる

・どんな順番で学べばイイか理解できる

・効率的な学習方法が理解できる


目次

❶新入生はこれを見ろ!オススメ学部3選!

❷どんな順番で学ぶべき?

❸どうやってアウトプットするべき?

❹まとめ!


❶新入生にオススメの学部3選
新入生にオススメの学部は?

それでは早速オススメ学部の紹介です!


=====


新入生にオススメの学部3選

  1. MUPビジネス基礎学部

  2. MUPマーケティング学部

  3. コミュニケーションデザイン学部


=====


以上の3学部がオススメの学部です!なぜこの3つがオススメなのかについて徹底解説していきます!


1.MUPビジネス基礎学部

MUPビジネス基礎学部で学べるスキル!

なぜ僕がMUPビジネス基礎学部をオススメするかというと、基礎スキルが最も重要だからです。どれだけ応用スキルを身に付けても基礎がしっかりしていないとスキルを発揮できません。例えばビジネス基礎学部では「株式投資」や「起業の方法」についての講義が後半にあります。


しかし、企業のお金の流れや数字を読むことができなければ投資は全てギャンブルになってしまい多額の損失を出してしまいます。ビジネスに限ったことではなく、大きな家を建てても土台がしっかりしていなければすぐに崩れてしまいますよね。

学びを継続するために必要なスキルは?

ビジネス基礎学部ではビジネスを行っていく中で、基礎中の基礎を学ぶことができます。また、新しいことを学んだり、新しいことを始めるときは大きな落とし穴があります。それは「時間がなくて継続できない」ということです。新しいことを始めるのにお金は必要ありませんが、時間は必要です。


学ぶためのマインドセットやスケジュール管理スキルなども学ぶことができるので継続的にインプットとアウトプットするための仕組みが手に入ります。だからこそ多くのUR-U生は継続的に学ぶことができるのです。


※UR-Uが継続できてしまう秘密

※最速最短で起業したい方はコチラ


2.MUPマーケティング学部

MUPマーケティング学部で学べるスキルは?

次に僕がオススメするのは「MUPマーケティング学部」です。マーケティングと聞くと難しそうですがマーケティングとは簡単にいうとビジネスそのものです。新しい商品を考えたり、売ったり、集客をしたり、改善したり。そういったビジネスに必要なスキル。


MUPマーケティング学部ではマーケティングの基礎的な考え方から、実践的なスキル。そして大手コンサルティング会社でも使われているようなフレームワークを学ぶことができます。MUPマーケティング学部を卒業することができればかなりレベルの高いビジネススキルを獲得できます。

マーケティングスキルはビジネスマン必須スキル!

お店の集客に悩んだり、価格競争に巻き込まれたり、売上が下がってもどうしようもできないのはマーケティングの知識がないからです。知識があればそれらの悩みは解決します。僕は元々居酒屋で店長をしていました。当時はマーケティングの「マ」の字も知らなかったですが、MUPマーケティング学部で学んで集客の悩みが改善しましたし、SNS運用などを学び今では店長を退職してPC一台で仕事ができるようになりました!


3.コミュニケーションデザイン学部

コミュニケーションデザイン学部で学べることは?

最後はコミュニケーションデザイン学部です!こちらは僕が講師を勤める学部でもありますが、僕自身本当に「伝えるスキル」が重要だと実感しています。コミュニケーション学部では「伝えるスキル」を学ぶことができます。相手にわかりやすく自分の伝えたいことを伝えるスキル。プレゼンテーションスキル。ライティングスキルを学ぶことができます。


妻にお小遣い交渉をする。

上司に納得してもらう。

お願いを聞いてもらう。

部下を教育する。


これらは全て「伝えるスキル」です。しかしこの伝えるスキルをコントロールできる人は多くありません。すなわち伝えるスキルは最も重要なスキルでありながら希少スキルなんです。2030年までに必要なスキルランキング*の3位は「教育スキル」です。人に教えられるスキルは今後必要なスキルになってきます。

伝えるスキルがあるだけで生産性爆あがり!

僕も店長時代から今までずっと伝えるスキルを勉強しています。店長時代には教育スキルを手に入れたおかげで月350時間の労働時間が200時間まで減りました。そうして浮いた時間でインプットとアウトプットを繰り返してきたから今があります。


自分の仕事を教えることができれば自分の仕事を任せることができるんです。それはすなわち自分の仕事が減るということです。さらに年収1000万以上のビジネスマンの約70%がプレゼンスキルに自信があると答えています。伝えるスキルは年収とも密接に関係があるんです。


*1位は「戦略的思考スキル」2位は「心理学」




❷どんな順番で学ぶべき?
どのような順番で学ぶべき?

次にオススメの学部をどの順番で学んでいくべきかを記載していきます!学ぶ順番は重要です!土台から学んでいくことが重要なので、効率的なインプットができる順番をお伝えします!


STEP1:MUPビジネス基礎学部

ビジネスの基礎的なスキルをまずは学ぼう!

まずはMUPビジネス基礎学部からスタートしましょう!ビジネス学部のWEEK22まで受講完了すれば基礎的なビジネススキルが身につきます!WEEK3「自己分析スキル」やWEEK4「自己変革スキル」を学び、マインドセットやスケジュール管理方法をアウトプットして学ぶ準備を整えましょう!


STEP2:コミュニケーションデザイン学部

アウトプットスキルで学習効率UP!

MUPビジネス基礎学部WEEK22までの受講が完了したらコミュニケーションデザイン学部を受講しましょう!ビジネス基礎学部のWEEK1で「アウトプットすることで初めてインプット」であるという講義があります。学習定着率を上げるためにはアウトプットが重要です。

ラーニングピラミッドで学習効率が上がる?

ラーニングピラミットをご存知でしょうか?学習定着率が1番高い方法は「人に教える」ことです。人に教えるということは「伝えるスキル」が必要です。なのでSTEP2でコミュニケーションデザイン学部の受講をオススメしています。伝えるスキルを学び、アウトプットスキルを高めることで、学習定着率を最大化しましょう!WEEK7まで受講することでアウトプットに必要なスキルが身につきます!


STEP3:MUPマーケティング学部

マーケティングスキルでワンランク上のビジネスマンへ!

ビジネスの基礎的なスキルと、アウトプットスキルが身についたらいよいよ実践的なスキルを学んでいきましょう!マーケティングは現代のビジネスシーンで必ず必要なスキルです。マーケティング学部ではマーケティングの基礎的なスキルや、YouTube戦略、SNS戦略、集客スキルやセールススキルなどを学ぶことができます。


アウトプットするスキルが身についているからこそ効率的に学ぶことができるようになっているので、即実践できて、仕事や自分自身の事業で活用することができます。

伝えるスキル×〇〇は市場価値が高い

以上の順番で学んでいくことで、例えば「伝えるスキル×マーケティングスキル」が身に付いて、コンサルティング業務ができるようになります。UR-Uにとっては基礎的なマーケティングスキルでも、この知識を知らない経営者や会社員はたくさんいます。自分自身のビジネススキルが向上するだけでなく、副業としても知識を収入にすることが可能です。



❸どうやってアウトプットするべき?

「インプットにはアウトプットが重要」ですが、では実際にどのようにアウトプットすればいいのか?新入生の方の中には「アウトプットをしたことがない」という方もいると思います!また、そもそも「アウトプット」ということに馴染みがない方もいると思いますので、どのようにアウトプットするべきかを記載していきたいと思います!


STEP1:SNSで発信する

Instagramはアウトプットにオススメ!

まずはSNSで学んだ内容をアウトプットしてみましょう!オススメのSNSはInstagramです。UR-U生の多くはInstagramで発信しています!UR-Uで学んだことをInstagramでアウトプットすることで、たくさんのUR-U生と繋がることもできます。フィード投稿やストーリー投稿でまずはアウトプットしてみましょう!


※SNS運用スキルを高めたい方オススメ!

→SNSコンサル学部


STEP2:ブログで発信する

ブログで発信スキルも向上する!

SNSでの発信に慣れてきたら、次にブログで発信してみましょう!SNSでは小さい情報量の発信がメインになります。Instagramの投稿では2200文字以上は記入できません。Twitterは140文字なのでアウトプット用としては向きません。しかしブログであれば文字数制限を気にすることなくアウトプットすることができます。


また、本格的にWordPressなどでブログを運用すれば副業に繋がることもあります。最近では某副業系サラリーマンの方がご自身の運営する転職系ブログメディアを上場企業へ10億で売却しました。アウトプットすることで学習定着率も上がり、副業にも繋がるブログは一石二鳥のアウトプット方法なのでオススメです!


WordPressはコードなどの知識が必要になるので、簡単にブログを始める場合は無料媒体の「note」がオススメです!noteは簡単に記事を作成することができますし、完成した記事に「#ユアユニ」とハッシュタグをつけることでUR-U生と繋がることができます!ハッシュタグの付け方も簡単なので是非使ってみてください!


※ブログワークショップ開催中!


STEP3:YouTubeで発信する

YouTubeでブランディングも可能に!

最後のアウトプット方法はYouTubeで発信です!ブログなどで書いたアウトプット記事を読むだけでも十分アウトプットになります!「書いてアウトプットする」ということも重要ですが、「話してアウトプットする」ことで実際にビジネスで誰かに何かを伝えるスキルが向上します。


さらに、動画を公開するに当たって動画制作の基礎的な知識が身につきます。YouTubeは現代のビジネスシーンで欠かせないツールになりました。今ではテレビ広告よりWEB広告の方が企業は広告費を払っています。それだけYouTubeなどのWEBメディアへの注目度が高くなっているんです。


アウトプットついでにYouTubeのノウハウや動画編集の基礎スキルを身につけることで、副作用的にスキルが身につきます。ブログなどで文章力や構成力が身についたタイミングでYouTubeを始めれば台本を作る必要もないので、始めやすいと思います!


※動画編集を学びたい方はコチラ



❹まとめ

これまでお話した内容をまとめていきます!UR-Uで効率的にインプット、かつ実際のビジネスや仕事で成果を出すためにはまず以下の順番で学部を受講してください!


❶MUPビジネス基礎学部

→WEEK22まで

❷コミュニケーションデザイン学部

→WEEK7まで

❸MUPマーケティング学部

→WEEK18まで


以上の順番で学ぶことでビジネスの基礎をマスターし、様々なビジネススキルをマスターできるようになります!さらにアウトプットスキルを学ぶことで学習定着率が上がります。それによりさらに効率的なインプットが可能になります!


UR-Uではビジネスに必要なスキルが全て学べます!しかし順番がバラバラになってしまうと効率的なインプットができなくなってしまうので以上の順番でインプットとアウトプットをしていきましょう!


ーーーーー


UR-Uへの入学!


体験プラン(無料)は【コチラ

入学プランは【コチラ

飛び級プランは【コチラ


※UR-U各学部徹底比較記事

※UR-U入学方法簡単解説


アプリダウンロード


iOS

https://apps.apple.com/jp/app/id1520357842

Android

http://bit.ly/31R7OvL

1,326回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示